one mile apron

one mile apron

13,860 JPY

About shipping cost

  • siro

    Last 3

家で過ごす時間がふえた2020年。 いままでの自分、これからの自分、もの、こと、人、社会との繋がりをどうしていきたいかを考えました。 そんな時、身の廻りで必要なものや不要なもの、こうすればもっと便利じゃないかと思うアイテムに気づいたのです。 <ふと、幼い頃母が一日中エプロンをつけている姿を思い出し、家事に育児に忙しなく働く母は、 ひとときの時間さえ惜しかっただろう。 そして現代の女性も同じだ。 ましてや今はコロナ禍でオンラインミーティング?! いちいち着飾る余裕もない。 一日中着ていられ、ほんのそこまで着て行ける、犬の散歩だってそのままで。 デイリーウエアのようで、機能性もある、そんなエプロンが欲しい。 今までのサロペットがついたエプロンでもなくてね…> そんな思いから、何度も作っては試し、周りの人達の意見を聞き、ようやく出来上がりました。 デザインは遊び心あるアシンメトリーにポイントを置き、 後ろ姿から見える肩紐は、バイカラーにすることでファッション性を出しました。 大きなポケットを付けたので、財布や携帯を入れて買い忘れたものも、急いでそこまで。 もちろん、ヒップが隠れるラップのタイプなので体型を選ばずお洒落が叶う要素がたくさんです。 単なるエプロンではなく、いつまでも着ていられるワンマイルエプロンです。 生地のベースは大好きなリネンを選びました。 「ITOCI」で携わるものはできるだけ郷土のものを使うことをフィロソフィーにおいて、遠州産のリネンを使用しています。 私は手触りや肌触りの良いものが好きなので、細番手の上質なリネンをセパ・グラーヴの時から選んできました。 こちらの生地は仕上げが独特で、ナチュラルでありながら繊細さに長けている加工を得意としています。 そして今回のこだわりポイントは、水まわりで濡れてもいいように撥水加工を施しました。 水滴が飛んできた時点で、サッと振り落としてください。 *注意点 ・撥水加工は使用を繰り返したり、洗濯をしたりすると効果が落ちてきます。 ・霧雨のような小さな水滴や強く濡れた場合は、弱い傾向にあります。布に染み込んでしまいますので、ご了承ください。 効果が薄れてきた先は、リネンの風合いや質感の変化が愛着になっていくでしょう。 毎日使うものだからこそ、手間も時間もかけようやく生まれました。 擦り切れるまでご堪能ください。 永く愛せるものだけを手にすることが、「豊かな暮らし」へと繋がるのです。 【素材】 麻  100% *麻特有の多少のネップ、フシなどが含まれる場合もございますが、天然素材の自然な風合いとしてあらかじめご了承願います。 【color】 siro やっぱりクリーンなイメージをという方には白がオススメです。 【size】 フリーサイズ ・ウエスト108cm ・裾幅108cm ・スカート丈70cm 【着方】 左肩に肩ひもを通した後、ポケット位置を左右合わせて下さい。ウエストヒモをぐるっと回して縛ります。 *着丈や肩紐が長い場合はブラウジングして頂くことで解消されます。  【一緒にご購入をお勧めアイテム】 お手fukin 撥水加工が掛かったエプロンのお手拭き用フキンとして作りました。 MADE IN JAPAN モデル身長163cm *モニターの発色により、実際の色と異なって見える場合があります。